デスドライブMk-IIでは多彩ジャンルのゲームがプレイ可能!

『Electric Thunder Tiger2』
(ジャンル:バトルアクションゲーム)

電気を操る科学者、エレクトロ・トリプルスターが支配するステージ。
山道、採石場、村、工場、高速道路を経て、
エレクトリックスピードシティの中心にあるエレクトロタワーへ向かう。

エレクトロ・トリプルスター
(ティム・フォード)

一級建築士であり、電気工学博士。
妻、ひとり娘とともに、自身が設計した街・エレクトリックスピードシティに住む。

コミックのヒーローに憧れ、幼いころからあらゆるものを改造しまくってきた改造マニアであり、電気系兵器フェチ。妻との出会いはトーストジム。

『Life Is Destroy』
(ジャンル:パズルアクションゲーム)

伝説のシリアルキラー・ドッペルゲンガーが支配するステージ。
住宅街を上からみた画面で、住宅のパネルを回転させてゴールまでの道を作る。

ドッペルゲンガー

もともとは、社会から脱落した若者たちを助ける仕事・ソーシャルワーカーをしていたドッペルゲンガー。

しかし、とある事件がきっかけで奥さんを殺害し、さらに街中の脱落者たちを殺戮しまくったシリアルキラー。その数3200人。

武器はワインオープナー。

『Coffee &Doughnuts』
(ジャンル:アドベンチャーゲーム&ジャンプアクションゲーム)

ブライアン・バスターJr.の住む洋館で殺人事件が起こる。
事件を解決するために現場に居合わせたトラヴィスとバッドマンが事件解決に向けて奔走。
手掛かりのコーヒーとドーナツをめぐり砂漠と森を行き来する。

ブライアン・バスターJr.

北欧の小国、ウルマークの跡継ぎ王子。父を殺され両目を潰されるも、執念でロボットとなった父と再開。学生時代にはモデルもやっていたというイケメン。

ウルヴァリアン
(ブライアン・バスターSr.)

ウルマークの第28代国王の脳が移植されたロボット。ウルマーク建国の時に初代国王が乗って国を統一した、"ウッドスーツ"と呼ばれる伝説のロボットをモチーフに作られている。

『Golden Dragon GP』
(ジャンル:レースゲーム&バトルアクションゲーム)

未来のレース"ゴールデンドラゴンGP"をテーマにしたステージ。
トラヴィスはレースに参加するため、殺しのバイトでマシンの改造資金を稼ぐ。
マシンをチューンナップしレースに勝ち、チャンピオンのスモーキングキングとの戦いに挑む。

スモーキングキング

元関脇。ケツ持ちのヤクザである"金龍組"とつるんで敵対ヤクザを殺してしまう、という大事件を起こし、正当防衛となったものの引退するハメに。

以来、金龍組の用心棒を務めながら"ゴールデンドラゴンGP"のレーサーとして参戦し、世界の犯罪組織のトップにのし上がるために爆走する。なお、顔バレを恐れて変装をしている。

『Serious Moonlight』
(ジャンル:バトルアクションゲーム)

『シャドウ・オブ・ザ・ダムド』をモチーフにしたステージ。
主人公のデーモンハンター、ガルシアが死んだ世界で、相棒であった髑髏(ドクロ)のジョンソンがヒーローとして生まれ変わり、エイトハートとして登場する。

エイトハート

元悪魔・髑髏のジョンソンの生まれ変わった姿。

8つの心臓を持っているのが特徴。

ジョンソン同様に、さまざまな"銃"に変身して攻撃をする。

『CIA』
(ジャンル:バトルアクションゲーム)

ゲームのなかと思いきや、じつは現実のCIA本部へ転送される。果たしてCIAで待ち受けるものとは……。

???

???

『Killer Marathon』
(ジャンル:ピンボールアクション)

Cming Soon